株式会社HDC 採用サイト RECRUIT 2023

ENTRY

リクナビからエントリー

時代の変化に負けない チャレンジする力を求めています

Workplace職場紹介

東京営業本部
東京営業本部では主に大規模システムの開発及び支援作業を行っています。
業種としては銀行/保険/官公庁を中心にお客様先での作業を行なっています。
作業内容はプログラム開発、SE支援サービス、システム運用支援に至るまで幅広くITサービスを提供しています。
現場で習得した業務スキル、技術スキル、コミュニケーションスキルを活かし、お客様の満足するソリューションを提供し続けることを目指します。

先輩社員の声

東京営業本部 H.Hマネージャ

現在の仕事内容を教えてください。

中央省庁で使用する情報通信システムの維持支援を行っています。
サーバやネットワークのほか業務アプリケーションでトラブルが発生した場合には、お客様に代わり原因調査を行い復旧することで、現場での活動を後方から支援します。
24時間365日運用中断は許されない情報通信システムですから、トラブルが発生していない時でもサーバの負荷やログなどの情報から障害の兆候を見つけ、未然に対処できるよう監視します。
全国各所に何百台ものサーバがある大規模システムのため、複数の担当者で分担して作業しています。
過去の調査内容を蓄積しチーム内で情報連携することやコミュニケーションがとても重要となります。
作業場所は省庁内にあり、お客様に囲まれる中で日々仕事をしています。

HDCはこんな会社です

札幌と東京に部署があり、東京には約50名が所属しています。
国内大手企業様の大規模プロジェクトの一端を担っており、ハードウェア環境やネットワークの構築、プログラム開発など様々な分野で活躍しています。私が担当するシステム維持の仕事もその一つです。
入社した頃は、北海道が地元ということもあり東京勤務を全く考えていませんでしたが、札幌(本社)でのシステム開発でプロジェクト管理を何度か経験するうちに、より大きなプロジェクトでのマネジメントを意識するようになり、東京での勤務を希望しました。

この仕事で一番うれしかったことは何ですか。

若いころに銀行向けシステム開発で初めてプロジェクト管理者を任されましたが、自分の作業だけに専念するこれまでの作業とは大きく異なり、お客様とメンバーとの間で苦悩しました。
そんな中、とても厳しいと感じていた上司が実はヒントを与え続けていたことに気づき、結果として構築システムが無事稼働。その後の2次開発プロジェクトも受注し、会社から表彰されたことが今でも心に残っています。
今の担当業務はシステム開発とは異なりますが、その時の教訓はしっかりと残り、一人ではなくチームであることを常に考えるようになりました。

就活生に向けてアドバイスをお願いします。

会社の先輩たちは後輩の成長する姿に喜びを感じています。
失敗を恐れず前向きにチャレンジしてください。
迷ったときには経験豊かな先輩たちがフォローします。

1日の仕事の流れ

8:30メール確認や、担当者間での情報共有
9:00サーバやネットワークのログ収集・分析
10:00システムトラブルの兆候などをお客様に報告
11:00お客様に代わりメーカーやサポートに問い合わせ
12:00昼休み
13:00客先打ち合わせ
15:00過去の発生事象に関する情報を整理
17:00担当者間での情報共有、スケジュール調整
17:30帰宅

採用情報パンフレット
資料ダウンロード

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。 個人情報保護方針