株式会社HDC 採用サイト RECRUIT 2023

ENTRY

リクナビからエントリー

時代の変化に負けない チャレンジする力を求めています

Workplace職場紹介

公共ビジネス本部
各市町村様や官公庁様向けの業務システム開発から運用保守までを一貫して行っています。
代表的なシステムとしては、総合行政システムの「STARS Web Edition」、上下水道料金システム「AQRAS」、居宅介護事業者支援システム「Smile21」等があります。中でもクラウド技術を採用した「STARS Web Edition PRESS」は、道内のIT企業としてはいち早くサービス提供を開始し、現在は多くの市町村様にご利用頂いています。
地方自治体や官公庁の職員様と相互に協力し、最新技術を取り入れながら地域社会への貢献に繋がるシステムの提供を目指しています。
また、医療・介護・地域連携などヘルスケア分野を支えるICTソリューションを、提案から導入、運用支援まで一貫して行っています。
提案にあたっては従来の課題解決型(ソリューション提案)はもとより、価値創造型(コンサルティング)により、お客様の隠れたニーズを探しご提案します。
導入作業ではパッケージシステム導入を基本とし必要に応じてカスタマイズを行うことで、汎用的な使いやすさとお客様ニーズにあったシステム構築の両立を実現します。
私たちの強みは豊富な導入実績と万全なサポート体制にあり、導入後は長いお付き合いとなるため、特にサポート力について重視しています。

先輩社員の声

公共ビジネス本部 Y.M主任

現在の仕事内容を教えてください。

地方自治体向け業務システムの開発および保守作業を行っています。
主に固定資産税、軽自動車税を担当しています。

HDCはこんな会社です

IT企業は理系が有利だと思われがちですが、OJTなどの教育制度が充実しているため、理系文系関係なくシステムエンジニアとして活躍することができます。
仕事で悩んだり、作業が行き詰った際には気軽に相談できる上司や先輩がおり、風通しの良い会社だと思います。
クラブ活動も充実しており、他部署の社員や他社と積極的にコミュニケーションをとることができます。

この仕事で一番うれしかったことは何ですか。

プロジェクト管理者としてプロジェクトを完遂させたことです。
お客様の要望や、法律が改正されるたびにシステム改修を行います。システム改修を行う際にはプロジェクトを発足し、仕様の分析からプログラム納品までを決められた期間で行います。納期を遵守することと品質の良いシステムを提供することは当たり前のことですが、プロジェクトが問題なく完遂するたびに喜びを感じます。
また、後輩がプロジェクトに参画している場合は、自分の成長だけではなく、後輩の成長を感じることができるのも嬉しい点の一つです。

就活生に向けてアドバイスをお願いします。

様々な会社説明会に積極的に参加することをお勧めします。多くの会社説明会に参加することで、会社の雰囲気や業種について知ることが出来ます。就活当初では興味のなかった業種に、興味を持つこともあるかもしれません。
また、やりたい業種に関する勉強や情報収集をしておくこともお勧めします。
業種に関する知識が付くので、履歴書の志望動機や自己PRについて書きやすくなり、自信を持って面接に臨むことができると思います。

1日の仕事の流れ

8:30出社。メールとスケジュールを確認。
9:0010:30からの設計レビューに備え、資料の最終確認を行う。
10:30予定どおり設計レビューを行う。
12:00設計レビューでの指摘事項が多かったため、気分は乗らないが昼食をとる。
13:00設計レビューでの指摘事項を踏まえ、設計書の修正を行う。
14:30お客様からの問い合わせ対応があり、設計書修正の進捗が思うように上がらない。
16:00設計書の再レビューを行う。指摘事項が無く、設計書が完成。
17:00翌日以降の作業を整理する。
17:30今日こそはジムに行こう!と思い立ち退社。
18:00帰宅後、家でまったりしてしまいジムには行かない。
採用情報パンフレット
資料ダウンロード

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。 個人情報保護方針